おっさん大好きゲーム大好きbiohazard大好き。多趣味な社会人が、趣味や日常について書いております(σ・∀・)σ
未分類 | 日常 | バイオハザード | ゲーム | 女性向け作品 | 趣味 | 映画・ドラマ・音楽 | 無双 | コミック・アニメ | Twitter | バトン | 学生時代 | 
訪問者数
ナイト2000

■■■■■■■■■■■■■

お友達
ランキング
気が向いたら、クリックしてやってくださいな(・ω・)

FC2Blog Ranking

リンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
流れ星に願いを
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
龍華の個人情報

龍華

Author:龍華
龍華(ろんふぁ)
性別:♀
職業:社畜
趣味:映画と読書とゲームと
   おっさんを愛でる事。

・お気に入り・
アクション映画
biohazard
逆転裁判・検事
三國・戦国無双
乙女ゲーム
そして、Dandy Shot
三度の飯よりおっさんが好きです

Good charlotte
WANDS
JAM Project
Mint Jam
FIELD OF VIEW
abingdon boys school
藤岡藤巻 など

最近はつぶやき率の方が
高くなっております。
生存確認はこちらで。
ユーザー名:@BLITZ0413
     :@BLITZ_0413

お気に入り
興味があればどうぞ、ポチッと!
JAM Project OFFICIAL SITE MintJam.NET Last Escort-Club Katze- Musketeer -Le sang des chevaliers- 二世の契り 想い出の先へ Confidential Money~300日で3000万ドル稼ぐ方法~ 「Double Score」応援中! 遙かなる時空の中で6

*Dandy Shot
 シチュエーションCD公式サイト

http://www.d3p.co.jp/dandy/

*HANDMADE WATCH
 Amijakan Watch Labo.

http://amijakan.thebase.in

*下村勇二監督作品
 映画「RE:BORN」公式サイト

http://udenflameworks.com/reborn/

2017.09.28 Thu
立派な『RE:BORN』中毒者になりました。
どうも龍華です。

ヤバイです。日本人凄い。知らない人がいるなんて勿体ない!!
と思う程の衝撃作に出会いました。

RE:BORNポスター① RE:BORNポスター② ←それぞれ拡大可。
タイトルはRE:BORN。(→公式サイトはこちらからどうぞ
下村勇二監督の、日本のアクション映画です。
何が衝撃かって、もう「凄い」しか言葉が出てこないこと。
まだこの映画を観ていない方、是非トレーラームービーを観て欲しい。


この約2週間、興奮しすぎてTwitterで呟きまくったんですけど……
映画本編や舞台挨拶などの感想を含めてまとめてみました。

あの、マジで凄いです。
タイトル通り、完全にRE:BORN』中毒にかかってしまいました!!

長くなってしまったので、追記にたたんであります。
お時間と興味のある方は、ポチッとして見ていって下さいな。

→続きを読む
スポンサーサイト

映画・ドラマ・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.07.02 Sun
ホームシアターセットが欲しい
暑いですね! 夏ですね!!
1年が半分終わってしまいましたね!!!


どうも龍華です。
やってしまいました。随分と間があいてしまいましたね。
バイオ7も一段落して、現在はアサシンクリード2とレディリバティを
蛇行運転中でございます。
詰んだり進んだり他に浮気したり……色々ありますが、何とかやっております٩( 'ω' )و

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆

さて。
更新をサボっている間にも、映画は観ておりますよ!
まぁ、殆ど過去の作品なのですがね。

でも今回は、映画館へ観に行った作品を。
1作目「フレンチ・ラン」
これは、CIAのエージェントとスリのバディムービーですね。
「フレンチ・ラン」公式サイトはこちら

たまたまスったものが爆弾だった為に、テロリストと勘違いされて追われるスリと、
アウトローなエージェントが本当のテロリストを捜して走り回る話です。

何というか、刑事ドラマみたいなお話でしたが、アクションもなかなか良かったし
ストーリーもテンポよく進んで面白かったです!

2作目は「アサシンクリード」
「アサシンクリード公式サイトはこちら」
ゲームの実写なので観るつもりじゃ無かったのですが……行って正解でした!

イーグルダイブ等、原作のシーンを再現してくれたのは嬉しかったですね。
アクションも迫力があって申し分ないですよ!(`・ω・´)

ゲーム未プレイだと設定がよく分からないという意見もありましたが、
全てを説明してくれる親切な作品なんてそう沢山はないと思うので……
こんなもんではないでしょうか。
ゲームをプレイしていても、分からないところはちょいちょいありましたしね。

アニムスや、アサシン教団とテンプル騎士団の関係性など、
確かに原作を知ってて観るのと知らないで観るのでは違うかもしれませんが、
アクション好きには十分楽しめる作品だと思います。

ただ、シンクロ途中でいちいち現実のシーンを挟むのだけは、
無いわ……と思いましたけどね。


3作目は「名探偵コナン から紅の恋歌」です。
「から紅の恋歌(ラブレター)」公式サイトはこちら
これはね……ひたすら和葉がかわいい映画です!!!
もうね、恋する和葉が本当にほんとにホントにかわいいのですよ!

勿論、事件を解決するのはコナンと平次なのですが……
一番頑張ったのは和葉です。今回は和葉のターンでしたね!

アクション映画だった前回とは打って変わって、ミステリー要素満載で楽しかったです。

4作目は「ワイルド・スピード ICE BREAK」
「ワイルド・スピード ICE BREAK」公式サイトはこちら
そろそろネタ切れか……!?と思うぐらい突っ込みたい所はあったのですが……
カーアクションは申し分ないし、シリーズのファンとしてとても楽しめました!

でもね、そういうのが全部吹っ飛ぶぐらい
ジェイソン・ステイサムのアクションと
ヴィン・ディーゼルのラストの一言に
全て持っていかれました。


ステイサムは安定のステイサムでした。
まさかの子守をしながらのアクションですよ。もう本当、素晴らしい殺陣です。

そしてラスト。涙が出そうになったのは、ヴィン・ディーゼルの一言!
まさか映画の中でも、現実と同じ事をしてくれるとは思ってもいませんでした。

ブライアンというキャラクター、というかポール・ウォーカーが大好きなんだな
っていうのが凄くよく分かる一言でした。

気になった方は、是非作品を見て下さいな(゚ω゚)

4作目は「LOGAN ローガン」です。
「LOGAN」公式サイトはこちら
ヒュー・ジャックマンかっこよかったー!!

私ウルヴァリンをまともに観たことないんですが、これは面白かった。
家族というテーマの中で、一人の男の生き様を描いた作品です。

ヒーローアクションというより、家族ドラマという印象。
老眼のローガンが老々介護……と色んな方が言っていますが、
まさにそんな感じ。

衝撃のラストはちょっと泣きそうでしたが、
次の世代へしっかりバトンを渡したんだと思えば、かっこいいものです。

私が今までに観たMARVEL作品とは少し違うタイプの作品でしたが、
とても楽しませて貰いました。ローガン、かっこいいぞー!!\(^o^)/

ラスト5作目は「バイオハザード ヴェンデッタ」です!
「バイオハザード ヴェンデッタ」公式サイトはこちら
この数ヶ月の間に劇場で観た中で、一番興奮した作品です!

何といってもバイオハザードですから。私のゲームの原点、バイオハザードですから。
ナンバリングタイトル全作プレイした私にとっては、何よりも興奮しました。

彼女と痴話喧嘩してヤケ酒した挙げ句、
暗くなってから漸く署に到着するという盛大な重役出勤かました、あのレオンが……

崖を登る勇敢さを見せたかと思いきや、
登りきった瞬間リュックを崖下に落とした、皆大好き我らのどじっこゴリスが……

もう本っ当にイケオジになりましたよね!!

ゴリラぶりに拍車が掛かったゴリ押しクリスも、
正確なショットを決めるレオンライダーも、本当にかっこよかったです。

意外にも、レオンがバイクに乗るのは今作が初なんだそうですよ。
確かに言われてみれば、バイオ2でバイクに乗っていたのはクレアだし、
4はジェットスキーだったし、6でバイクに乗っていたのはジェイクなんですよね。

ほんとだ、バイク乗ってない!!Σ(゚д゚)

でも初という割には違和感が全く仕事しない。イケメンレオンは何でも似合うな……

パンフ読んで成る程~と思いましたが、アクションシーンはかなり力が入っていますね。
クリスもレオンもそれぞれ彼等らしい戦い方で、観ていてとても気持ち良かったです。

そして忘れちゃいけない、レベッカちゃん!
舞台化された時に、大学教授!?まじかよ!と思っていましたが、本当だったんですね←
もう"ちゃん"じゃないですよね。立派になっちゃって……私は嬉しいぞ!

今作では、彼女の多彩なコスチュームが楽しめますよ~
白衣姿からドレス姿まで……かわいいホントかわいい……

他にも、原作をプレイしている人なら思わずニヤっとするシーンが幾つかあって、
最初から最後まで楽しませて貰いました(`・ω・´)

映像も、CGアニメーション第1作目と比べても大分綺麗になってますし、
より実写に近いリアルな映像で臨場感抜群です!
まだ観ていない、近くではもう上映していないという方、レンタル開始されたら是非!

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆

今年は、楽しみにしているアクション映画がまだまだ控えております。
「ジョン・ウィック」、「RE:BORN」、「キングスマン」!
私は趣味に貢ぐ為に生きているようなものなので、
頑張って働いて、また劇場まで観に行きたいと思います٩( 'ω' )و

映画・ドラマ・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.12 Sun
バイオハザード7
クリア致しましたー!!\(^o^)/

どうも龍華です。
先日、CasualとNormalをクリア致しました!
いやぁ楽しい。実に楽しい。グロテスク版を買って本当に良かった!
と言うことで、今回はレポートのようなものを書こうと思います。

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆

まず最初に思ったのは、VRでやったらもっと楽しいだろうなぁという事です。
流石PS4、映像が本当に綺麗なのですよ。
よりリアルに近くなったゲーム画面を、VRで体験できたらなぁ……
と終始思っておりました。

アクション重視の4~6と違い主人公が素人だったというのもあって、
本当にリアルな恐怖を体験できたと思います。だからこそ、VRで……

と、まぁそれはさて置き。
システム面では原点回帰と言いますか、アイテムBOXやキーピックが復活したり
(アイテムBOXはソート機能付き。キーピックは"小さな鍵"のように一度使うと無くなる)
部屋の鍵を集める作業があったり
(但し捨てることが出来ない為、使い終わったらアイテムBOXに入れる必要がある
 ……と思っているのですが、ひょっとしたら開けていない部屋があるだけかも?)
リュックサック入手でアイテムスロットの拡張が出来たり……
1~3・ベロニカ辺りをプレイしたユーザーにとっては、
「そうそう! バイオってこんなんだったよ!」
と思える内容なのではないかと思います(^ω^)

弾薬が倒したクリーチャーからドロップ出来ない代わりに、
アイテム合成で作ることが出来るのも非常に助かりました。
3で確か弾薬作りましたよね? あれを思い出しましたよ。

クリーチャーは人型ですがゾンビではなく、リベレ1に近い感じでした。
チェーンソーを持ち出す輩がいないのは有り難かったですね!ww
四つん這いで向かってくる子たちには苦労させられましたけれど(^p^)

エンディング分岐もありますし、
ラストではお約束の、武器を落としてくれる親切な人がいたりして
最後まで楽しめました。

ただ、主人公が失踪した妻を捜しに来る所から物語が始まる訳ですが、
その妻の正体が未だによく分からないんですよね……(一部は分かりました)

もしかしたらその辺は、DLCで判明するのかもしれませんね。
もうすぐクリス編も配信されるようですし、楽しみはまだまだ続きそうです!

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆

現在はMadhouseに挑戦する為に、先に4時間以内でクリアして
今作の接近戦最強武器"丸鋸"を入手しようと奮闘しております。
流石に2周以上もやっているので大体のルートは覚えてきたと思うのですが、
ボス戦で時間をくうのか4時間の壁がなかなか越えられません/(^p^)\
勢いが切れるとアウトなので、4時間連続で出来る日に頑張りたいと思います!

バイオハザード    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.02.12 Sun
邦題にモヤっと( ^o^)ノ---===≡≡≡**
どうも龍華です。
遂に……我が家に……PS4がやってきました!!\(^o^)/ワーッ!!
早速バイオ7をやっております!楽しいです!!
でも感想は、またクリアしてからということで……

しかし、また間があいてしまいました。
その間に、スキーに行ったり飲みに行ったり風邪引いたり色々ありまして……
充実してましたよ、ええ。

因みに風邪はまだ完治しておりません(^p^)

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆

さて。
今回は観に行った映画について書こうと思います。


まずは「ドント・ブリーズ」

これはですね、やばかったです。
幽霊が出るわけでもなく超常現象があるわけでもないんですが、本当に怖かった!!

この映画は、ある盲目の老人(退役軍人)の家に盗みに入った若者達が、
その老人に追いかけ回される話なんですが……
彼は盲目であるかわりに聴覚と嗅覚が鋭くて、
おまけに老人とは思えない身体能力を持っているのですよ!

「ドント・ブリーズ(息をするな)」

成る程なーと思いました。
逃げて隠れて、侵入した家から脱出しなければならない……
これ、まるでクロックタワーですよ。

勿論、強盗に入った若者三人は悪い訳ですが、次第に明らかになっていく
老人の人物像が異常すぎて、そっちの方がよっぽど怖かったです(;´∀`)
スティーブン・ラング演じる盲目の老人が、もう強すぎる!
家の間取りを完全把握して演じたというラング氏、凄すぎです。そして筋肉も凄い!

最後まで観た感想……というか、ひとこと言うとすれば
「この老人、やばい」ですかね!


次に「ザ・コンサルタント」

"表の顔は会計士、本業は殺し屋"なんて謳っていましたが、
殺し屋というのはちょっと違う気もします。
彼は、やられたら倍返しどころじゃないレベルで返す"力"を身に付けた、
自閉症という障害を抱えながらも強く生きる会計士でした。

原題が『会計士』なのに、邦題で何故『コンサルタント』になってしまったのかは
ちょっと謎ですが……内容は本当に面白かったです!

彼のスナイパーとしての腕は超一流。
一発でヘッドショットを決めるところは、まるでゴルゴ13のようでした。
これで接近戦もイケるなんて、もう最強ですよ。

物語が進むにつれて明らかになってゆく主人公の人物像や相棒である女性の正体、
そして続編を匂わせるラスト……最後まで楽しませて貰いました(*´ω`*)

主人公のかわいらしい一面など笑えるシーンも幾つかありますので、
興味があれば是非観て頂きたいですね!

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆

最近、タブレットを新調いたしましてね。
画面が大きくなった訳ですよ。
電子書籍が見開きで読みやすくなったのが、もう嬉しくて嬉しくて……!

ただ、私のWi-Fi速度が遅くて、ダウンロードに時間が掛かってしまうのが
残念なんですけれどね(´・ω・`)

映画・ドラマ・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.12.21 Wed
アニソンは国境を越える
冬ですね!!
「秋ですね」なんて言っていたら、もう12月ですよ。ほんとに早い……

どうも龍華です。
寒くなって、朝なかなか布団から出られません。
毎年言ってますけれど、ほんと冬眠したいです。割とマジで。

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆

さて。
ゲームのシナリオも一段落した今、私は積みゲー崩しと録画消化に励んでいるのですが、
もう一つ熱中しているものがあります。JAM Project というグループです。
色々忙しくて一年ちょっと離れていたのですが、先月ライブに行ったことで
再熱しまして……(〃´ω`〃)ゞ

で。一体どんなグループなのかと言いますと……
JAPAN ANIMATIONSONG MAKERS Project
つまり、アニソンシンガーのスーパーユニットなのです。(公式サイトはこちら
お気に入りの一番上にもバナーを置いてますので、興味のある方はどうぞポチッと(σ゚∀゚)σ

JAMは、特撮モノやアニメ・ゲームの主題歌を中心に活動しています。
スーパーロボット大戦シリーズの主題歌が代表的ですね。

『The SoulTaker〜魂狩〜』や『激闘!クラッシュギアTURBO』といったアニメはご存知ですか?
私はこれらの主題歌「SOULTAKER」と「CRUSH GEAR FIGHT!」お陰で
割と初期から知っているのですが……
何故JAM Projectそのものを追いかけるようになったかというと、
歌は勿論、メンバーが好きだったからです。

きっかけは結成メンバーの一人、松本梨香さん。
「(ポケモンの)サトシの人がいる!!」ということで……何とも単純な理由ですが、
そのお陰で今に至っております。
松本さんだけじゃありませんよ。影山ヒロノブさんの名前を見て
「ドラゴンボール(Zの主題歌)の人がいる!!」と思ったのは言うまでもなくww

彼等を含め、メンバーは本当に素晴らしいシンガーさん達なのですよ。
最近はタイアップじゃないオリジナル曲も沢山あって、聴きごたえは抜群!
熱い曲からハーモニーの美しいバラードまで……JAMらしい良い曲が沢山あります。
知っている方は改めて、知らない方もこれを機に、興味を持ってくれたら嬉しいなと思います。

因みに。遊び心溢れる彼等は、何とあの「もってけ!セーラーふく」をカバーしているのですよ!
本家とはまた違う、あつーい一曲になっておりますので、是非聴いてみて欲しいです( `・ω・´)

☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆;.+*:゜+。.☆;.+*:゜+☆

来月は、楽しみにしている映画が幾つか公開されます。
楽しみで楽しみで仕方ないです!
そしてもう一つ……待ちに待った「バイオハザード 7」の発売月でもあります!
PS4? 勿論持ってません!!

生殺し状態にならないためにも、来年になったら早々に入手したいと思います。
諭吉を人柱に……(↑∀↑)

映画・ドラマ・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑